Medium

News

2017.09.28

暮らしにいいもの百貨店

暮らしにいいもの百貨展

 

この度、nice things.は大阪の阪神百貨店様と一緒に、催事〈暮らしにいいもの百貨展〉を下記概要で開催いたします。
過去に取材させていただいた全16ブランドの商品がずらりと並ぶ6日間。
全ブースには作り手やスタッフが必ず常駐していますので(休憩時間以外)、直接お話をしたり、制作の背景を聞いていただける貴重な機会です。
大阪近郊にお越しの際はぜひ、お立ち寄りください!

 

暮らしにいいもの百貨展

● 日時:10月11日(水)→10月16日(月) 10:00~20:00(最終日のみ16:00まで)

● 場所:阪神梅田本店8F催場 https://www.hanshin-dept.jp/hshonten/map/index.html

 

出展ブランド

 

0から6歳の伝統ブランドaeru
日本全国の職人が作った一生もの。家族で使えるこぼしにくい器・コップ
https://a-eru.co.jp

 

白田のカシミヤ
宮城で職人が手仕事によって編む、普段から着られるカシミヤニット
http://shirata-cashmere.jp

 

RoToTo
「一生愛せる消耗品」がコンセプト。 奈良・広陵町で職人と共に作る靴下
http://www.rototo.jp

 

suolo
「道具としてのバッグ」をテーマに、畑仕事から生まれた鞄
http://www.suolo.jp

 

堀内果実園
奈良・吉野の山奥で作る国産・完熟・無添加のドライフルーツ
http://horiuchi-fruit.jp

 

NAOT
人間工学に基づいたインソールで履きやすいイスラエル製の靴
http://naot.jp

 

どこでもそら
“どこでもそら(宇宙)”は和歌山・熊野で栽培されるお茶や和紅茶
http://dokodemosora.com

 

BAG’n’NOUN
”necessary or unnecessary®”をテーマにした日本製の手作り鞄
https://www.bagnnoun.co

 

Johnbull
老舗のジーンズブランドが提案する、職人のためのエプロンなど

 

SHEEP
天然素材のみを使用し、丁寧に手作りしたソイキャンドル
http://sheep-dps.jp/candle

 

salvia ※1
「古きよきをあたらしく」。東京・蔵前でものづくりをする雑貨
http://salvia.jp

 

山の形 ※2
山形に縁のあるデザイナー2人が職人と共に作る新しい「道具」
http://yamanokatachi.jp

 

woodpecker
岐阜で天然木を用いて手作業で作る、いちょうの木のまな板や檜の洗濯板
http://www.hello-woodpecker.com

 

HAPPY NUTS DAY
千葉・九十九里で、職人の手で焙煎されたピーナッツバター
http://happynutsday.com

 

COFFEE COUNTY
中米各国のコーヒー生産者を訪ねた森崇顕さんが焙煎するコーヒー豆
http://coffeecounty.cc

 

KAKURA
紙、土、革、竹。暮らしに身近な素材を活かした文房具や雑貨
http://www.kakura-shop.com

 

(順不同)

 

※1※2 salviaは10/11~13日、山の形は10/14~16日のそれぞれ3日間のみ出展

 

お問い合わせ:06-6345-1201(阪神梅田本店)/ 03-6427-3332(nice things.編集部)